Learning English TOEIC940

30代システムエンジニアがTOEIC470点から940点になるまでの5年間の軌跡をまとめたブログ

第10回 TOEIC800点への道 単語編

TOEIC特化の単語を覚える~

今回からは、TOEIC800点を取るための勉強法を紹介したいと思います。800点を取るためには、もちろん、英語の基礎力は必要です。700点を取るまでの勉強法で、基礎力のつけ方は紹介してきました。さらにもう一段上の点数を狙うためには、私はTOEICのテスト対策を徹底してやりました。どんなテスト対策をしたか、語彙、文法、リスニングの順番で紹介したいと思います。ということで、今回はまず語彙編です。

 

スポンサーリンク

 

 

  •  TOEIC公式問題集の単語をすべて覚える(お勧め度★★★★★)

前回も紹介しましたが、TOEIC公式問題集に出てくる単語で、分からないものはすべて覚えます。あまり古い公式問題集をやっても仕方ないので、最新のものから3冊くらいで十分でしょう。どんな問題集よりも、最も実践に近い問題集ですので、やればやるだけ成果に繋がります。迷ったら、まずは公式問題集をやり込みましょう。

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

 
TOEICテスト新公式問題集< Vol.6>

TOEICテスト新公式問題集< Vol.6>

 

 

  • TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ(お勧め度★★★★☆)

公式問題集だけでは、やはり漏れはあります。それを補うために、TOEICに特化した単語集をいくつかやると良いでしょう。既に800点を目指すくらいなので、基礎的な単語は覚えているものと思います。ですので、この段階で必要なのは、TOEIC特有の単語を覚えることです。私がやったものの中でお勧めできるのは「金のフレーズ」です。量が多すぎず、かつ、TOEICの癖を良く理解している著者が出しているもので、途中で飽きることなく、やりきることができました。お勧めできる1冊です。

新TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ

新TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ

 

 

  • 聞いて覚える英単語 キクタン TOEIC Test Score 990(お勧め度★★★☆☆)

TOEICに特化した高度な単語を網羅的に覚えたいとなると、使える単語集が少なくなってきます。600点や730点を目標とする単語集は比較的多いのですが、800点や900点を狙う単語集はあまりありません。あっても難しすぎて挫折しがちです。その中でも比較的マシだったのはキクタン990です。難しすぎず、簡単すぎずで、ここに載っている単語のうち、自分が覚えていないもののみをピックアップして覚えました。ただ、量が多いので挫折しがちです。。。公式問題集と金のフレーズをやったあと、さらに何か、と思うようであれば、検討してみても良いと思います。

聞いて覚える英単語 キクタン TOEIC Test Score 990 (CD・赤シート付) (キクタンシリーズ)

聞いて覚える英単語 キクタン TOEIC Test Score 990 (CD・赤シート付) (キクタンシリーズ)

 

 

 800点獲得に必要な語彙はこれで揃うと思います。繰り返しになりますが、まずは公式問題集のやり込みです。その後、必要に応じて語彙を補強する形で、TOEIC特化の単語集をいくつかやってみると良いかと思います。

 

次回はTOEIC800点を取るための文法編を紹介いたします。

スポンサーリンク