Learning English TOEIC940

30代システムエンジニアがTOEIC470点から940点になるまでの5年間の軌跡をまとめたブログ

第3回 英語の勉強の仕方を勉強する

これからTOEICで高得点を目指すにあたり、初めにやるべきは『英語の勉強の仕方を勉強すること』です。英語勉強法に関する本を最低3冊は読むべきです。3冊読むと、それぞれの著者が主張していることで重複しているところが分かり、英語学習のためには何が本当に重要なのかが理解できます。下手な勉強を長時間やっても、成果は得られません。私も初めは英語の勉強法についての本を何冊か読みました。ここでは参考になった書籍をいくつか紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

 

  • 英語上達完全マップ(お勧め度★★★★★)

最も参考になった本は「英語上達完全マップ」です。英語初級者が段階的にどう勉強していけば良いのかがとてもよくまとまっています。著者のWebサイトもあり、本に書かれていることがほぼそのまま読めます。TOEIC800点台に乗るまでは、私もこの本に沿って勉強を進めました。ただ、ここまで重厚にやらなくても良いかも???と思っていたりします。

↓↓↓ Webでも書籍とほぼ同じ内容を読むことができます。

英語上達完全マップ

 

  • TOEICテスト300点から800点になる学習(お勧め度★★★☆☆)

ちょっと古い本ですが、TOEIC300点台から800点を超えるために何をやったのかが書かれており、とても参考になると同時に、とても勇気づけられた本です。途中で学習のモチベーションが下がった 際には何度も読み直しました。

 

  • 海外経験ゼロ。それでもTOEICテスト900点(お勧め度★★☆☆☆)

英語勉強法に関する本を最低3冊は読もうと思い、3冊目として買った本です。TOEIC900点も特別ではない、と思わせてくれる本です。

 

  •  はじめての新TOEICテスト 完全攻略バイブル(お勧め度★★★★☆)

英語の勉強法だけでなく、TOEICの受験方法もある程度は知っておいた方が良いです。この本ではTOEICテストの全体像が書かれていると同時に、TOEICの点数毎のレベル感や、各パートをどれくらいの時間で解かなければならないのかという回答スピードの目安が書かれています。類似書籍でも良いので、一度は目を通しておいた方が良いでしょう。

 

英語上達完全マップ―初級からTOEIC900点レベルまでの効果的勉強法

英語上達完全マップ―初級からTOEIC900点レベルまでの効果的勉強法

 
NewVersion対応版 TOEICテスト300点から800点になる学習法

NewVersion対応版 TOEICテスト300点から800点になる学習法

 
海外経験ゼロ。それでもTOEICテスト900点

海外経験ゼロ。それでもTOEICテスト900点

 
はじめての新TOEICテスト 完全攻略バイブル

はじめての新TOEICテスト 完全攻略バイブル

 

 

スポンサーリンク